Tradeview(トレードビュー)MT4、MT5、cTrader

Tradeview(トレードビュー)MT4、MT5、cTrader

Tradeview(トレードビュー)MT4、MT5、cTrader

こちらのページにおきましては、MT4およびMT5およびcTraderにつきましてお伝えしていこうと思います。

MT4につきまして

MT4は世界で一番人気のございます取り引きシステムでございます。取引画面多言語対応およびスキャルピング・両建て可能およびEAでございましたり高機能なチャート分析も利用可能でございます。Tradeview(トレードビュー)においてたくさんの通貨ペアの他、仮想通貨、CFDでございましたり株式指標、アメリカ主要株のトレードも可能でございます。

MT5につきまして

Tradeview(トレードビュー)のMT5では多様なトレード発注機能およびマーケットのテクニカル分析・ファンダメンタル分析およびMetaTrader Marketによりますコピートレードでございましたり自動売買等ご利用いただくことができます。

cTraderにつきまして

cTraderはWEB版にも対応。ワンクリックによります成行および途転およびダブルアップおよび一括決済注文でございましたりチャート上でのダブルアップ注文およびドラッグ&ドロップで予約注文の変更も可能でございます。多様な時間軸およびたくさんのテクニカル分析ツールでございましたり描写ツールが搭載されまして、C#プログラム言語を利用いたしましたcBotsおよびチャート撮影機能およびSNSでのシェア機能も利用いただくことができます。

本当に大切なことは

本当に 大切 なことは、自らにぴったりのベストなルール を見つけ出すことですね 。

-今日のFX用語-
■アイザーウェイ
「アイザーウェイ」と申しますのは、買値(ビッド:bid)と売値(オファー:offer)が同じレートになることでございます。売値と買値の差がありませんので、スプレッドのない状態になります。

分散投資と言いましても

分散投資と言いましても、状態 のよく分からない国のカレンシー についてはポートフォリオ に含めず、むしろ本当に 流れ を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。
いっぺんに 信じられない 利益 を稼ぎ出す より、安定的な収益 を維持 するほうが最高の やり方で あります。 もし暴落してマイナス になったら、ポジションについては早く 損切りをおこなうのがいいと思います 。